施工実績

「どこか懐かしく 変わらないでいてくれる大切な場所」

第20回国際バラとガーデニングショウ(2018年)
ウェルカムガーデン

テーマは「どこか懐かしく、変わらないでいてくれる大切な場所」。
西洋のエッセンスを取り入れながらも、根底に日本の庭を意識することで、昔から大切に守られているような風景をつくりました。

植栽の主役は、ノスタルジックな壁面によく似合う「アンクルウォルター」や「シンパシー」、「デトロイター」などの”赤いバラ”。
下草には葉色も美しい宿根草や、こぼれ種で殖えるような素朴な品種を組み合わせています。

また、これまでで初の試みとなる、会場全体を見渡せる高さ約4メートルの緑の展望ブリッジは必見でした。

写真

会場所在地
埼玉県所沢市(メットライフドーム)
工事内容
ガーデンデザイン/施工/出展
施工年
2018年

mement・森